カフェ気分で聴くCD。アリアンヌ・フェイスフル マリア・カラス ドラマチックカフェ・・・

カフェスタイル、カフェムードの雑貨、インテリアや音楽、CDで、オリジナルなカフェ空間を作る●カフェを開きたい人やカフェを知りたい人は カフェの本がオススメ●カフェの種類も色々で、カントリーやモダン、レトロ。自宅では、最もリラックスした心地よい「おうちカフェ」スタイルを!
Cafe Style
and Mood
●カフェスタイル&カフェムードの雑貨,グッズ,キッチン用品. カフェ気分なアメリカンガレージやシャビーシック,ジャンクスタイル
●ラスティック,アンティーク,フレンチカントリー,森ガール的ゆったりファッション,絵になるカメラ,女子カメラ&トイカメラ
●その他カフェ本&DVD,洋カフェ&和カフェミュージックCD,今話題の食品,睡眠&快眠グッズ等ご紹介
「じぶんちカフェ派」「おうちでカフェ派」のカフェ雑貨やインテリアをご紹介
Cafe Style
and Mood

洋カフェミュージック ドラマチック・カフェ


カフェ本
和カフェミュージック
カフェDVD

照明機器・ペンダント&シーリングライト
シャビーシック・ジャンクスタイル&ラスティ
トースター
キッチンスケール,計り
20世紀ミッド
センチュリーカフェ


ジャジー・ボサノバ ラウンジ ひんやりクール ホット
アプレミディ ドラマチック ポストパンク フォークブルース
ヒーリング フレンチ スカっとさわやか カバー
レトロモダン レトロポップ シューゲイザー エレポップ
和カフェ 南国

Marianne Faithfull(マリアンヌ・フェイスフル)
Blazing Away
Blazing Away
A Stranger on Earth: An Introduction to Marianne Faithfull
A Stranger on Earth: An Introduction to Marianne Faithfull
Marianne Faithfull's Greatest Hits
Marianne Faithfull's Greatest Hits
60年代中期に「アズ・ティアーズ・ゴー・バイ」を歌った美女(元_美少女)。
かつては、ミック・ジャガーの恋人。 かつては、アイドル。 そして、麻薬中毒。

ひとことで言ってしまえば、波瀾の人生。

79年には名盤『ブロークン・イングリッシュ』を発表して、再びアーティストとしてシーンに復帰。

【Blazing Away】は、教会でのライブ。
ここでのマリアンヌ・フェスフルは、例えるなら「神へと祈りをささげる娼婦」の様であり「悟りを開いた教祖」の様でもある。荘厳なエコーに包まれると同時に不思議な気分を味わえる。

充分に、その波瀾の人生を感じる事の出来る。


マリア・カラス

エディット・ピアフ エディット・ピアフ

ベスト・オブ・マリア・カラ...

カラス・イン・シネマ

カラス・フォーエバー(サント...
パリの貧民街の路上に生まれ育つが、シャンソンの女王として世界に君臨したエディット・ピアフ。
死後も唯一無二の存在として、その名は語り継がれている。
あまりにも有名な「愛の讃歌」は、彼女の公演先に向かう途中の飛行機事故で帰らぬ人となった、ボクシングの世界チャンピオン、マルセル・セルダンのために作られたものである。

彼女が最も愛した人とされるマルセル。
激しいその喪失感は、彼への永遠の愛を歌わせることとなった。

ほかにも、彼女によってポピュラーになった名曲が並ぶ。
このジャンルに苦手意識がある人でも、エディット・ピアフだけは必ず心に響くはずだ。

Cafe CD MENU
ジャジー・ボサ・カフェ ラウンジ・カフェ ひんやり・クール・カフェ ホット・カフェ
アプレミディ・カフェ ドラマチック・カフェ ポストパンク・カフェ カバー・カフェ
ヒーリングー・カフェ フレンチ・カフェ スカっとさわやか・カフェ エレポップ・カフェ
レトロモダン・カフェ レトロポップ・カフェ シューゲイザー・カフェ 南国・カフェ
和・カフェ

Copyright(C)2004   - Cafe Style and Mood  -  All right reserved