カフェ気分で聴くCD。ポストパンク&ハウス、ポストグラム・カフェ 

カフェスタイル、カフェムードの雑貨、インテリアや音楽、CDで、オリジナルなカフェ空間を作る●カフェを開きたい人やカフェを知りたい人は カフェの本がオススメ●カフェの種類も色々で、カントリーやモダン、レトロ。自宅では、最もリラックスした心地よい「おうちカフェ」スタイルを!
Cafe Style
and Mood
●カフェスタイル&カフェムードの雑貨,グッズ,キッチン用品. カフェ気分なアメリカンガレージやシャビーシック,ジャンクスタイル
●ラスティック,アンティーク,フレンチカントリー,森ガール的ゆったりファッション,絵になるカメラ,女子カメラ&トイカメラ
●その他カフェ本&DVD,洋カフェ&和カフェミュージックCD,今話題の食品,睡眠&快眠グッズ等ご紹介
「じぶんちカフェ派」「おうちでカフェ派」のカフェ雑貨やインテリアをご紹介
Cafe Style
and Mood

洋カフェミュージック ポストパンク・ハウス・カフェ


カフェ本
和カフェミュージック
カフェDVD

照明機器・ペンダント&シーリングライト
シャビーシック・ジャンクスタイル&ラスティ
トースター
キッチンスケール,計り
20世紀ミッド
センチュリーカフェ


ジャジー・ボサノバ ラウンジ ひんやりクール ホット
アプレミディ ドラマチック ポストパンク フォークブルース
ヒーリング フレンチ スカっとさわやか カバー
レトロモダン レトロポップ シューゲイザー エレポップ
和カフェ 南国

CAFE aperitivo3~Italian twilight~
CAFE aperitivo3~Italian twilight~
CAFE aperitivo3
Italian twilight
2,294円
イタリア・ラウンジ系のポップなハウス・ナンバーを集めた人気コンピ・シリーズ第3弾。本作は強力グルーヴ・メーカーMontefiori Cocktailなど、よりモンドな雰囲気で大人のオシャレ感が漂うトラックを収録。


All of This and Nothing
All of This and Nothing [BEST OF] [FROM US] [IMPORT]
The Psychedelic Furs (サイケデリック・ファーズ)
1,311円
サイケデリック・ファーズのベスト。バンド名は「サイケデリック〜」でも、いわゆるサイケデリックサウンドと言う訳ではないが、ハスキーでシルキーなリチャード・バトラーの声とドライブ感が心地いいので「病み付きになる」「中毒性がある」と考えれば、ある意味「サイケデリック」。

cover
No Comprendo
No Comprendo [FROM US] [IMPORT]
Les Rita Mitsouko (レ・リタ・ミツコ)
1,915円
オリジナル盤発売日: 1986

1.Histoires D.A. 2.Andy 3.C'Est Comme  4.Vol de Nuit 5.Someone to Love 6.Stupid Anyway 7.Soir un Chen 8.Bad Days 9.Tonite 10.Nuit d'Ivresse 11.Andy [English Version]

初めて聴いたのは、私が大中吉祥寺店でバイトをしていた頃のこと。1988年頃だろうか・・・。当時の大中は、変わった人達が集まる楽しいお店でした(しみじみ)。 このチープな音のアルバムに、フレンチなのに、なぜかグラムロックの臭いを感じたものでした。 それもそのはず、
デビッド・ボウイのプロデユースで知られるトニー・ビスコンティの手によるモノですから・・・。


The Best of New Order New Order(ニュー・オーダー)
The Best of New Order
[Best of] [from US] [Import]
New Order(ニュー・オーダー)
1,666円
文字どおりニュー・オーダーのベスト盤。
「ジョイ・ディヴィジョン」のメインマンだったイアン・カーティスの自殺後、同バンドは、残されたメンバー(ギターのバーナード・サムナーがヴォーカルを担当し、新メンバーにキーボードとしてギリアン・ギルバートを迎え)ニュー・オーダーと改名して活動を再開した。再開したニュー・オーダーは、当初こそギター・サウンドをベースにしたポスト・パンク・バンド「ジョイ・ディヴィジョン」の続き的な要素が多分に見られたが、次第にオルタナティブかつデジタル・ビート・サウンドを目指した。
83年にダンス・フロアを沸かせた「ブルー・マンデイ」は、チカチカと瞬くディスコのライトに薄暗い影をおとすような不気味なムードを漂わせ、ディスコの喧騒に飽きはじめていたクラブ・キッズたちを熱狂させた。
その後、バーナード・サムナーはジョニー・マーとエレクトロニックというユニットで活動。
ピーター・フックは自らのバンド、リヴェンジを発展させたモナコでアルバムをリリース。
そしてスティーヴン・モリスとギリアン・ギルバートはジ・アザー・トゥーとして作品を発表し、それぞれの道を歩み出し、バンド休止に陥り、このまま解散かと思われていた。
しかし、ついに2001年、ケミカルブラザーズ/ビリー・コーガン(exスマッシング・パンプキンズ)/ボビー・ギレスピー(プライマル・スクリーム)が参加した新作『ゲット・レディー』を発表し完全復活。
その後、ギリアン・ギルバートに代わって、ツアー・サポートを務めていたフィル・カニンガムが正式メンバーとして加入、男やもめとなった彼らは2005年に『ウェイティング・フォー・ザ・サイレンズ・コール』をリリースした。


サブスタンス New Order(ニュー・オーダー)
サブスタンス
New Order(ニュー・オーダー)
2,793円
1987年までにリリースされたシングルのA面をDISC1に、B面曲をDISC2に収録したベスト的アルバム。彼らのシングルはアルバムに収録されていないものが多く、また収録されていたとしても曲のヴァージョンが違うとかミックスが違うとか、とにかくコレクター泣かせのグループなので、ベスト盤的とはいえ、このアルバムはファン必携のもの。代表曲DISC1<4>のオリジナル・ヴァージョンはこのアルバムにしか入っていないし、B面曲を集めたDISC2にも<12>などの聴き逃せない名曲を収録。もちろん初心者にも入門盤として最適のアルバム。コクトー・ツインズらと並ぶインディーズ界のヒット・メーカー、ニュー・オーダーのベスト盤。既発表の12インチのA面とB面がそれぞれ年代順に並んでおり、彼らの音楽の変化を辿ることができる仕組。どんどんポップになっていく、その過程が実に時流だ。

cover
21シングルズ:ザ・ベスト・オブ
21シングルズ:ザ・ベスト・オブ
Jesus & Mary Chain(ジーザス&メリー・チェイン)
1,100円
こちら、ジーザス&メリー・チェインも、轟音・・・なのに、静か。 ノイズ・ギターの美学です。とってもアンビエントな音の洪水に、心はプカプカ浮かんで来ます。 もしくは、音の深海に沈み込んだ感覚か。 色に例えるなら、青、黒。


Honey's Dead - Jesus & Mary Chain
Honey's Dead [FROM UK] [IMPORT]
Jesus & Mary Chain(ジーザス&メリー・チェイン)
2,520円のところ 2,394円
ジーザス&メリー・チェインの「ノイズ」(轟音)と甘いメロディー、切ない歌詞の集大成。彼らのアルバムの中で、一番キャッチーな作品です。

cover
Loveless
Loveless [FROM US] [IMPORT]
MY BLOODY VALENTINE (マイ・ブラディ・バレンタイン)
1,311円
轟音・・・なのに、静か。 ノイズ・ギターの美学です。とってもアンビエントな音の洪水に、心はプカプカ浮かんで来ます。 もしくは、音の深海に沈み込んだ感覚か。 色に例えるなら、赤、ピンク


Catching Up with Depeche Mode Depeche Mode(デペッシュ・モード)
Catching Up with Depeche Mode
[Best of] [from US] [Import]
Depeche Mode(デペッシュ・モード)
1,641円


Singles 81 > 85 Depeche Mode(デペッシュ・モード)
Singles 81 > 85
[from US] [Import]
Depeche Mode(デペッシュ・モード)
2,058円
ディペッシュ・モードの初期のキャリアを俯瞰するベスト・アルバム。初期のリーダーであるヴィンス・クラーク在籍時のデビュー作(1981年発表)から、84年の4作目『サム・グレート・リウォード』までのアルバムからの代表的な曲と、85年に発表されたシングル<14><15>、最初期の貴重な<16>、<3>のリミックス<17>などを収録。ファーストシングルの<1>、初のトップ10ヒットとなった<3>、強烈なビートの<8>など、代表作がめじろ押しだが、特に4作目からのシングル<10><11>と、人気の高い<14><15>は出色の出来。


The Singles 86 Depeche Mode(デペッシュ・モード)
The Singles 86
[from UK] [Import]
Depeche Mode(デペッシュ・モード)
1,080円
それまでの彼らとは異なるサウンドでファンを驚かせたシングル<1>と、良い意味でファンの予想を裏切ったアルバム『ブラック・セレブレーション』が発表された1986年から、メンバーの脱退・逮捕劇などさまざまな問題を乗り越えて発表された深みのあるアルバム『ウルトラ』及び、続くシングル<19>が発表された98年までの間に発表された曲の中から選ばれた、初期の『シングルス 81-85』と対を成す後期デペッシュ・モードの集大成ベストアルバム。彼らが世界的な評価を受けた時期の曲が並ぶ、ドラマティックでドキュメント的なベストになっている。


Garlands(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Garlands(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
コクトー・ツインズの、82年発表のデビュー・アルバム。モノクロームなリズム、エリザベスの透き通ったヴォーカルなど、そのサウンド・スタイルはこの時点ですでに高いレベルに達していた。


Head Over Heels(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Head Over Heels(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
83年発表の2ndアルバム。ウィル・ヘッジーが脱退し、エリザベスとロビンの2人ユニットになっての作品。耽美な音世界を構築して、全英チャート51位を記録。


Treasure(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Treasure(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
84年発表の3rdアルバム。ギリシャ神話をモチーフにした作品で、彼等の個性を最大限に発揮した傑作。英インディ・チャートで初登場1位を記録。全英チャートでも29位を記録した。


Victorialand(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Victorialand(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
コクトー・ツインズによる86年発表の4thアルバム。オリジナル盤は45回転という変則的な形でのリリース。ドラムレスでの新境地を聴かせる。全英チャート10位を記録。


Blue Bell Knoll(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Blue Bell Knoll(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
コクトー・ツインズの5thアルバム。エリザベスのヴォーカルも冴えわたり、ポップさ、グラマラスさがさらに強調された作品。全英チャート15位を記録。


Heaven Or Las Vegas(紙ジャケット仕様) コクトー・ツインズ
Heaven Or Las Vegas(紙ジャケット仕様)
コクトー・ツインズ
2,394円
コクトー・ツインズの4ADでのラストとなった6thアルバム。その音楽性は孤高ながらも、多くのファンをつかんだヒット作。全英チャート7位を記録。90年作品。

cover
カフェ・ブリュ

cover
アワ・フェイヴァリット・シ...
カフェ・ブリュ
ザ・スタイル・カウンシル
2,039 円のところ 1,937円

アワ・フェイヴァリット・ショップ
ザ・スタイル・カウンシル
2,039円のところ 1,937円
おうちでお洒落な気分になるには打ってつけ。
ただし、歌詞はとっても左翼的ですから、もしも、お店で使うなら(外人さんが沢山いらっしゃるお店なら、尚更)お店の雰囲気を考えてから、かけて下さい(笑)


Very Best of Adam and the Ants - Adam & the Ants
Very Best of Adam and the Ants [BEST OF] [FROM UK] [IMPORT]
Adam & the Ants(アダム&ジ・アンツ)
2,697円
80年代のポップな海賊。刹那的なブラス。弾むドラム。ゆったりと過ごす午後のひととき。窓の外を陽気に、そして、切なくも飛び跳ねながら、いかれたパレードが通り過ぎてゆく・・・そんな、時間を過ごしたい方、どうぞ!


Hits - Adam & the Ants
Hits [BEST OF] [FROM US] [IMPORT]
Adam & the Ants(アダム&ジ・アンツ)
2,175円
ハジケテいるのだが・・・ そこはかとなく退廃。元気があるけど、刹那的。

U218 Singles
U218 Singles
U2(ユーツー)
1,680円
2006年においてデビューから現在までのシングルを纏めたアルバム。事実上のベスト盤と言えるものになっているのは「いかに今まで売れて来たか」「着実にステップアップしてきたか」を証明するアルバム。内容は充分充実したもの。特に、初めてU2を聞く方には充分だと確信する。

?{?[?C
ボーイ
U2(ユーツー)
1,680円
デビューアルバムにして最高傑作と言える一枚。下の「War」を合わせてベストアルバムと考えられなくもない。「全く違うバックボーンを背負ったパンク精神を持ったバンド」といった感じで、切なくもある。

War
War
from US Import
U2(ユーツー)
1,377円
上の「ボーイ」と合わせてベスとアルバムとして聞いても良い。初めてU2を聞く方にもオススメ。「全く違うバックボーンを背負ったパンク精神」を持ち、「ボーイ」よりさらに切なく…。

Stop the Clocks
Stop the Clocks
from US Import
OASIS(オアシス)
2,145円
このまま伝説に祭り上げられてしまうには若い…。そんなオアシス。だが、確実にその日は近い。現代のビートルズ…と言うには大げさだが、そう称される貫禄とメロディーを持っているのは、確かな事実だと思える。

Cafe CD MENU
ジャジー・ボサ・カフェ ラウンジ・カフェ ひんやり・クール・カフェ ホット・カフェ
アプレミディ・カフェ ドラマチック・カフェ ポストパンク・カフェ カバー・カフェ
ヒーリングー・カフェ フレンチ・カフェ スカっとさわやか・カフェ エレポップ・カフェ
レトロモダン・カフェ レトロポップ・カフェ シューゲイザー・カフェ 南国・カフェ
和・カフェ

Copyright(C)2004   - Cafe Style and Mood  -  All right reserved